施工事例

床塗装/その他
floor-other

海の駅ほそしま食堂様

サンダーケレンで旧塗膜や汚れを落とし、新しい塗料が定着しやすくなるように磨きます。これを行わないと、新しい塗料が古い塗料や汚れと一緒にはがれてしまい、折角の塗装が数年ではがれてしまいます。

全体的に黒ずんでしまった床を磨くと、木本来の色に!

床塗装は2回にわたって塗装する事で、塗料が定着し、長持ち塗装が長持ちするようになります。職人がムラなく塗っていきます。

2回目の塗布によって、色もだいぶ落ち着きのある色になりました。

黒ずんでいた床板がまるで新品のようになりました。